スポンサーリンク

【星4術】トーマスエジソン性能評価 (高難易度向け運用)〜デバフ宝具が強力〜

スポンサーリンク

強化クエストが来てから一気に宝具の有用度が増したエジソンの評価記事です。

高難易度でも活躍しているので参考までに編成例を下記記事で紹介しています。

https://fgo.scoutneo.com/1705/

https://fgo.scoutneo.com/2226/

【宝具】
エジソンの最大の武器は宝具に付随する大量のデバフ。
という事で宝具の説明から始めたいと思います。

(内容は強化クエスト後を前提とします)

宝具はArts全体宝具であり、敵全体にダメージを与えるとともに攻撃力ダウン、クリティカル発生率ダウン、スキル封印、宝具封印の4つのデバフを敵に付与します。

デバフの継続時間は、スキル封印と宝具封印が1ターン。
攻撃力ダウンとクリティカル発生率ダウンは3ターン継続します。重ね掛けも可能。

スキル封印は文字通り敵がスキルを使用できなくなります。
宝具封印は、宝具が使えなくなるだけでなく、宝具のチャージも進みません。

「チャージ減」と「宝具封印」の2つは似てるので混同されがちですが、

・チャージ減は、チャージ0の時に使用しても意味がない。宝具封印はチャージ0の時に使用しても良い。
・チャージ減は、成功しても「NPチャージスキル使用→即宝具」で宝具を撃たれる危険がある。
・宝具封印は敵の弱体耐性で失敗することがある。チャージ減は、敵の弱体耐性の影響を受けない。

…など特性に色々違いがあり、敵によってどちらがより有効なのかは異なります。

エジソンの場合、宝具封印とスキル封印を同時にかけるため、デバフを受けた敵は弱体解除で宝具封印を破って宝具を撃つという事もできなくなります。

〜攻撃力ダウンとクリティカル発生率ダウンはOCレベル依存〜

強化クエストにより、攻撃力ダウン(3T)の効果が追加されました。

これにより、宝具使用から3ターンもの間、敵の攻撃ダメージを軽減することができるようになりました。

攻撃力ダウン、クリティカル発生率ダウンの2つはオーバーチャージレベルで変動するようになっており、宝具レベルとは関係ありません。

OC1(NP100%)で撃つと、10%ダウンなのであまり恩恵を感じられませんが、
OC2なら20%、OC3なら30%、OC4なら40%、OC5なら50%となります。

このため、エジソンの宝具を撃つ時は
「なるべく味方と同時に宝具を撃ち、宝具チェインの後ろに持ってくる」
「敵が宝具を撃ってくる直前など、攻撃ダウン効果を上げたい時はスキルの”概念改良”を併用する」
という工夫が必要です。

〜注意点〜
宝具に関する注意点として、「対魔力」「女神の神核」などのクラススキルを持つサーヴァントには失敗する事があります。

「対魔力A(弱体耐性20%)」以下であれば、「レコードホルダー」などの弱体耐性成功率UPの概念礼装を装備することで対応可能です。

しかしエウリュアレ、ステンノ、槍メドゥーサのように「対魔力と女神の神核の両方を持っている」サーヴァントにはレコードホルダーを装備していても失敗する可能性があります。

(なお、女神系でもアヴェンジャーであるゴルゴーンなんかはむしろ弱体耐性-8%なのでデバフは通りやすいです。)

デバフが頻繁に失敗するとエジソンを編成する価値が低くなってしまうので、敵にデバフが通じやすいかどうか確認しておきましょう。

エジソンのクラススキル「道具作成EX(実質D)」…弱体成功率4%UP
凸レコードホルダー…弱体成功率20%UP
未凸レコードホルダー…弱体成功率15%UP

→クラススキル+未凸レコードホルダーで119%になるので、弱体耐性20%の相手なら99%成功する。

また術ギルを持っているなら、スキル3を併用することで味方全体の「弱体付与成功率」を最大30%UPさせることができる。

【参考:クラススキルで弱体耐性20%超えのサーヴァント】
◎50%…エウリュアレ、ステンノ
◎42.5%…パールヴァティー、イシュタル、槍メドゥーサ
◎40%…メルトリリス
◎35%…パッションリップ
◎30%…ケツァルコアトル、
◎25%…ジャンヌ、裁マルタ
◎22.5%…騎シュタル
◎21%…ジャンタリリィ

この他、弱体無効スキルや弱体耐性UPスキルを持つサーヴァントもいるのでそれらが敵に出てくる時は注意。

【スキル】

スキルの育成方針は、想定する運用方法次第で大きく変わります。

実際のところ、レベル4→5→6に上げる過程で大量の英雄の証が必要になり、地味にスキル上げが大変なサーヴァントだったりします。
ぶっちゃけ4-4-4で止まっている方が多いのでは?

どのスキルを優先して6以上にするか…と考えた時、「耐久パーティ」での運用を考えるならスキル1だと考えています。

スキル1は3ターン継続の防御バフで、レベル6になれば倍率20%でCT6となり、耐久性能が増します。
(7ターン中4ターンが無防備なのと、6ターン中3ターンが無防備なのとでは結構差があります)
特に、ボスの中にライダーやバーサーカーがいる場合は、この20%の防御バフがあるか無いかで生存率が大きく変わるはずです。

スキル2は、CTが初期12ターン、最短でも10ターンとなっており
多少短縮できたところで焼け石に水です。
スキル2がレベル10になれば「毎ターンNP獲得状態」が10%になり、3ターン周回で使いやすくなるのですが、レベル4→6に上げる恩恵は低いと思われます。
使用後にすぐNPチャージされないスキルであり、3Wave目を担当するほど高い火力があるわけでもないので実際あまり使いどころがありません。

スキル3はエジソンしか持たない独自スキルですが、「宝具使用時のチャージ段階を2段階引き上げる」効果はスキルレベルと関係なく一定です。

スキルレベルを上げた時に変化するのは「スター発生率UP」とCTの2つだけ。
CT短縮目的で下げるのはアリですが宝具使用ターンに使うしかないという制約もあるので、スキル1のCT短縮を優先しておいた方が高難易度では手堅いと思われます。

以上を踏まえると、まずは6-4-4までスキルを上げ、その次に6-4-6を目指すのが良いかと思います。

〜スキル3の活用方法〜
高難易度では、おそらく自分自身の宝具を撃つ時にOC段階を引き上げ、攻撃力ダウンの倍率を高める使い方になるでしょう。
OC段階が2つ上がることで、攻撃力ダウンとクリティカル発生率ダウンがそれぞれ20%上昇になるので非常にダメージ軽減効果が大きいです。

周回でよく使われるのは、ニトクリス(術)の即死成功率を高める使い方です。
アーラシュなどOC引き上げで宝具威力が上がるパターン、術ネロなど宝具前バフの倍率が上がるパターン、ギルガメッシュなど特攻倍率が上がるパターンなどでは宝具威力のちょい足しになります。

(弊カルデアでは、バレルタワー周回時に術ネロの火力サポートをするためにエジソンを使ったりしています)

なお、「魔性菩薩」の礼装とよく比較されるが、魔性菩薩は「最初の1回」しか効果が発揮されません。
長期戦で魔性菩薩を使う意味はほぼ無いので注意してください。

【運用】
耐久パーティにおけるエジソンの強みは、マシュと組んで無敵貫通をほぼ無力化できるという事です。

マシュがスキルマだと仮定して、
マシュスキル(防御20%+ダメージカット2000)
マシュ宝具(防御30%〜 +ダメージカット775)
エジソン宝具(OC2)(攻撃デバフ20%)

を重ね掛けすると、防御バフと攻撃デバフで合計70%、ダメージカット2775となります。

仮に敵の宝具ダメージが1万だったとしたら、70%減衰で3000になり、そこからダメージカットが入って225程度のダメージになります。

タイミングよく「概念改良」のスキルが使えるなら攻撃デバフをさらに20%増量することができ、防御バフ+攻撃デバフが合計90%となります。

さらに、3人で宝具チェイン出来る場合は
マシュスキル(防御20%+ダメージカット2000)
マシュ宝具(OC2)(防御35% +ダメージカット775)
エジソン宝具(OC5)(攻撃デバフ50%)

で合計100%を超え、完全ノーダメージとなります。(敵の攻撃系バフが無い場合)

また、エジソン自身もスキル1「変化 C」で3ターンの防御UPが可能です。
敵が攻撃力バフを積んでいる時にタイミングを合わせて使用すると良いでしょう。

〜注意点〜
術ネロのように高倍率のATKバフを持っている敵が相手の場合は油断できません。

術ネロのATKバフは「マグス」が50%、「王冠」が30%で合計80%であるため、仮に2つのスキルを宝具前に使われた場合、前述の方法で100%ダウンさせても100%+80-100%=80%のダメージが通ってしまいます。

(おそらく術ネロが敵で出てきた場合は、ナイチンゲール、メルトリリス、子ギルあたりで宝具威力ダウンを掛ける方が良いです。ただし100%ダウンさせても宝具威力バフが20%あるので、完全カットは多分難しい…)

なお、このパターンで要注意なのは攻撃力バフだけ。
攻撃力が乗算で0になっていれば、宝具バフが入ろうがBusterバフが入ろうが関係ありません。

【礼装】
主に高難易度でのオススメ礼装を紹介します。

まずデバフの成功率UPを重視するなら「レコードホルダー」。
未凸でも大体の敵には対応可能。ATKステータス寄りの礼装なので、攻撃力UPにも貢献します。

高い対魔力を持たない敵であれば、「フォーマルクラフト」で攻撃威力を上げながらNP効率も上昇させるのもオススメ。
クリティカルを出しやすいわけではないので「もう1つの結末」は微妙。

おそらくエジソン・マシュ・マーリンの3人で組むなら上記2つのどちらかが良いと思います。

エジソン以外にアタッカーがいる場合は、コマンドカードを選ばなくてもNPを貯められる「プリズマコスモス」や「アフタヌーンパーティ」、スター供給に貢献できる「2030年の欠片」などもアリ。
耐久性能を上げたいなら「鋼の鍛錬」や「マグダラの聖骸布」あたり。