スポンサーリンク

【クラス別】「敵として出てきた時の宝具ゲージの数」まとめ

スポンサーリンク

敵として出て来るサーヴァント/エネミーのゲージの数はクラスごとに決まっています。

ゲージの数によって宝具が飛んでくる頻度も変わるため、特にボス戦ではゲージの数を考慮することが重要です。

【宝具ゲージ3つ組】
該当クラス…弓、殺、癌、分 (相性有利なのは槍、術、裁など)

ゲージが3つ=4ターンに1回ペースで宝具が来ます。
NPチャージを持っていると2〜3ターンに1回宝具が来る危険性もあり耐久が非常に難しいです。

※癌…ムーンキャンサー、分…アルターエゴ、

【宝具ゲージ4つ組】
剣、槍、裁、獣 (相性有利なのは弓、剣、讐など)

ゲージが4つ=5ターンに1回ペースで宝具が来ます。
NPチャージを持っていると3〜4ターンに1回宝具が来ることもあります。

味方のスタン付与やチャージ減を使うことで、そこそこ耐久しやすくなる相手です。

※獣…ビースト(ただしビースト3のキアラはゲージ5つ)

【宝具ゲージ5つ組】
術、騎、狂、讐、降 (相性有利なのは騎、殺、降、癌、分など)

ゲージが5つ=6ターンに1回ペースで宝具が来ます。
NPチャージを持っていると3〜5ターンに1回宝具が来ることもあります。

NPチャージが無いボスの場合、これらのクラスは宝具を使われる頻度が低く、比較的耐久しやすいと言えます。

※降…フォーリナー

technic

Posted by admin